>>今月オススメのキャンペーンは?

gensen wedding体験取材レポート!式場選びを絶対に失敗したくないならここの相談サロンに行くと良いよ!【ゲンセンウエディング】

gensen wedding gensen wedding

皆さまは東京は銀座にあるgensenwedding(ゲンセンウェディング)という『式場探しの相談サロン』はご存知ですか?

縁あって取材させていただいたのですが、ここは他の相談サロンと一味も二味も違うんです。

というのも、とにかく利用者に対して、徹底的に手間暇かけて相談や提案をしてくれるんですよ。

そしてまたその「提案」の仕方が他のサロンと違ってとってもユニーク!

悩める花嫁様の大きな味方になってくれると思ったので、今回紹介記事を書かせていただきます。

もちろん実際に現地に取材にいって、お話を聞いた上で記事を書いていますよ♪

gensen weddingの公式サイトをまずは見てみる。

会場選びって思いの外難しい

「会場選びを絶対に絶対にぜーったいに失敗したくない」

これって誰もが思うことですよね。結婚式は一生に一度ですから。

けれどそれが意外と難しい。

結婚式場って星の数ほどあるので、まずその中から自分に合った結婚式場を探し当てるのが難しい。砂漠でコンタクトレンズを探すようなものです(例えベタ(笑))
検索し過ぎで目が痛い女性
また、やっとの思いで理想の会場を見つけて契約したものの、「やっぱりキャンセルしたい」とか「他の会場にすればよかった」と不安になる方ってすごく多いんです。

結婚式って超高額な買い物ですよね。それなのに、結婚式当日の内容は「契約後」に決めていくという流れがほとんど。

なので、契約後の打ち合わせで「イメージのズレ」や「そんなの聞いてないよー」という出来事がしょちゅう起こるんです。

契約前に挙式費用が分からないブライダル業界の不思議

そうなんです。結婚式って一般的に『契約が終わってから』挙式当日の内容を打ち合わせをしていくんです。

つまり、『どんな結婚式になるか』『最終的な予算がいくらになるか』などの情報が分からないまま契約しなくてはいけないんです。

でもこれっておかしいですよね。

だって車を買うときに「オプションや車の色とか何も決めてないけど契約しまーす」ってなります? 普通なりません。

けれど、ブライダル業界ではこういった当たり前のことが行われず、契約後に「演出」や「オプション」などを決めてくのが慣例となっています。だから、契約後にどんどん費用があがっていく。

最初に貰った見積もりから挙式費用はいくら上がりましたか?

「こんなに高くなるなんて聞いてない!」

そう思ったところで後の祭り。契約後はキャンセル料がかかってしまうので、文句を言ったところでどうにもなりません。

うーん。一体何のための見積書なんでしょう。ほんと疑問です。

結婚式って一生に一度の大事なイベント。それなのになぜ契約前にこんなに分からないことが多いのでしょうか。そして費用がこんなにも不透明なのでしょうか。私は正直納得がいきません。

今日本では入籍しても結婚式をしないいわゆる「ナシ婚」が増えていますが、それはこういった不透明なブライダル業界への不信感も一つの要因ではないかと思います。

gensen wedding(ゲンセン ウェディング)という相談サロンの誕生

gensen weddingという相談サロンは、そんなカップルたちの不満の声を拾い上げて誕生しました。
gensen wedding

ここはいわゆる普通の相談サロンではありません。

なんとgensen weddingでは会場と契約する前に、もっと言うなら会場見学に行く前に「プラン」や「結婚式のコンセプト」そして「詳細な見積もり」を作成してくれるんです!

私たちは「詳細な見積もり」や「結婚式のコンセプト」を知ってから見学に行けばいいので、式場選びの失敗が減るし、無駄も少ない。

まだこの説明だけではピンとこないかもしれませんが、これって今までありそうでなかったサービスなんですよ。

普通の相談サロンとgensen weddingは何が違うの?

普通の相談サロンはお二人から予算などの条件を聞いて「あなたにお勧めの会場はこんな感じですねー」みたいな対応がほとんどです。リアルな見積もり相場を教えてくれることはありますが、あくまでもそれは相場。二人に適したものではありませんでした。

一方のgensen weddingは、事前のカウンセリングの内容をもとに、なんと各会場のプランナーさんがわざわざサロンにきて、お二人のために「世界で一冊だけの提案書」を作ってプレゼンしてくれるんです。

こちらがカウンセリングをもとにつくられた世界で一冊だけの提案書です。gensen weddingでは「プロデュースノート」と呼んでいます。
gensen wedding プロデュースノート! ゲンセンウエディング

事前のカウンセリングで新郎新婦の思いやその背景、要望などをしっかりとヒアリングした上で作ってくれます。もちろん一人ひとり内容が違う「完全オーダーメイド」です。
プロデュースノート gensen weedding

公式サイトでも過去のプロデュースノートを見ることができますが、とにかく手間がかかっていますよね。

またプロデュースノートには詳細な見積もりもついてきます。

この見積もり。二人の結婚式で使用するアイテムなどがすべて含まれているのでかなりリアル!契約後に金額が大きく変動する心配はほとんどないんだとか。

gensen weddingを利用するメリット

gensenweddingを利用する一番のメリットは、

  • どんな結婚式になるか
  • 最終的な予算はどれくらいになるか

という大切な情報を契約前にある程度知ることができる点にあります。

従来のように「契約後じゃないとどんな結婚式になるのか分からない。費用も分からない」という問題をズバッと解決できてしまうんです。

だから式場選びが楽になるし、後悔や失敗を少なくできる。

もちろんサービスを利用するのにお金はかかりません。無料で結婚式場とのマッチングから契約までサポートしてくれます。

gensen weddingの公式サイトはこちら

gensen weddingに実際に行ってきた!

前置きが長くなってしまいましたが、取材レポート行ってみましょー!!

gensen weddingは東京の銀座行きから徒歩で7分程の場所にあります。
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-4 三島ビル6F

横浜サロンもオープン!

なんとなんと!嬉しいことに2018年3月14日に横浜店もオープンしました!

gensen weddig 横浜サロン
【住所】
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2丁目12−26 フェリーチェ横浜006(6F)

【最寄り駅】
・JR各線 横浜駅 西口 徒歩8分
・横浜市営地下鉄ブルーライン 横浜駅 9番出口 徒歩4分

横浜駅の近くということでアクセスは抜群です。こういった良質な相談サロンはどんどん増えてほしいと思うので大歓迎ですね♪

銀座ですよ、銀座! 業界用語風に言うとザギンです(笑)
田舎者の私には銀座はお洒落な町すぎてクラクラします。

ビルの外観はこんな感じです。
gensen weddingビル 外観

このビルの6Fにgensen weddingはありますよ^^
gensen wedding 表札

6Fにはエレベーターで上がります。ちょっと緊張。ドキドキ(笑)
gensen wedding エレベーターで6Fに

6Fにつくと受付と繋がる電話が置いてあるので、予約時の名前を伝えればOK!

中に入るとあらおしゃれ!緑の絨毯と可愛いブランコがお出迎えしてくれます。ここはちょっとした写真撮影スポットにもなりますね^^
gensenweddingに行ってみた!

おっ。奥にはプロジェクターに映された映像が見えますね。
gensen wedding サロンの中の写真

相談スペースはこんな感じです。清潔感が合って落ち着ける空間になっています。プライベート感もありますね。

注意点としてはキッズスペースなどはないので、小さいお子様がいらっしゃる方はご実家などに預けたほうが無難ではと思います。

ちなみに相談時間は平均して3時間程度かかるみたいです。正直ここまで時間をかけて相談を受けてくれるサロンは他には聞いたことはありません。

カウセリングの流れ

では続いてgensen weddingのカウンセリングの流れをレポートしたいと思います。

ここは他の相談サロンと違ってとにかくカウンセリングが丁寧なのも特徴の一つです^^

Step1.まずはカウンセリングシートに要望や希望などを記入!

まずはこういったシートに要望や希望などを記入していきます。
gensen wedding カウンセリングの流れ

記入する項目は、予算や希望の日取りといった当たり前のことから、感謝を伝えたい人、理想の家庭像なんて項目もあります。

もちろんわからないところは空欄でOK!

Step2.記入した内容を元にカウンセリング

シートに記入した内容をもとにカウンセリングが始まります。

gensen wedding カウンセラー

gensen wedding カウンセラーの神田さん

ここは「おふたりがどんな結婚式にしたいか」をカウンセラーと一緒に考えていくフェーズです。恥ずかしがらずに結婚式に対する思いや、希望などをどんどんカウンセラーさんに伝えましょう。

過去のプロデュースノートやオシャレな雑誌を見ながら、理想のイメージをどんどん膨らませたりもしていきます。楽しい作業ではないでしょうか。
gensen wedding カウンセリング
カウンセリングを進めていく中で「彼はこんなのが好きだったんだー」みたいな新しい発見もあったりしますよ^^

また、gensen weddingのカウンセラーさんは皆経験豊富な方たちばかり。なんと全員が元ウエディングプランナーなんだとか。予算のこと日取りのこと、会場のことなど不安に思っていることを何でも相談できます。

カウンセリングは終始穏やかなムードでおこなわれます。公式サイトにも記載がある通り、無理な営業や強引な押し売りはまずありません。徹底的にユーザーファーストの姿勢を貫かれている印象です。

1回目の打ち合わせここまで。

Step.3 プロデュースのノートでの提案

ここからは2回目の打ち合わせです。

結婚式場の紹介だけで終わらないところが、gensen weddingのすごい所。

2回目の打ち合わせでは「あなたの理想を叶えるのにピッタリは結婚式場のプランナーさん」が、カウンセリングの内容をもとに、「あなただけのプロデュースノート」を作って、サロンまでプレゼンしに来てくれるんです。

プレゼンはプロジェクターを使って行われます。イメージとしてはこんな感じですね^^
gensen wedding プレゼンテーション!*gensen weddingのカウンセラーさんがプレゼンをしてくれるケースもあるみたいです。

複数会場のプレゼンを一日で聞くことができるので、さながら「プランナーさん同士のプレゼン合戦」みたいになることもあるのだとか。ものすごく盛り上がるそうですよ^^

私たちはプレゼンを聞いて気に入った会場だけを見学すればいいので、効率的に会場選びができます。

にしても。二人のために世界で一冊しかない提案書を作ってプレゼンしてくれるなんて、ものすごく特別感がありますよね。気分はまるでVIPです(笑)

この体験だけでも一生の思い出になるのではと思います。

もちろん会場ごとの見積もりも詳細に教えて頂けます( ̄ー ̄)

Step.4会場見学


プレゼンを見て気に入った会場があったら見学に行きましょう。もちろん段取りはすべてgensen weddingがつけてくれます。

会場見学後、気に入ったら契約!


大雑把ではありますが、ここまでが全体の流れです。

gensen weddingのここがスゴイ!

上記の説明を聞いても一体何がスゴイのかよくわからない方もいらっしゃるのではと思います。

そこで若干繰り返しになってしまいますが、もう少し深掘りしてgensen weddingの魅力を解説してみたいと思います。

契約前にプランを作成してくれるから後悔や失敗が少ない

今までの会場探しは「会場を決めてから結婚式の内容を決めていく」というのが一般的な流れでした。

一方のgensen weddingでは「どんな結婚式にしたいのか」というコンセプトを決めてから、会場を選びます。方向性が逆なんです。

「どの会場で挙げたいか」よりも「どんな結婚式にしたいのか」を重視して会場を探すので、より自分たちの理想に近いところ会場が見つかるということなんですね。

ここまで考えてくれる相談サロンは中々ありません。

見積もりがめっちゃリアル!

gensen weddingで作っていただける見積もりは、はじめから二人に必要な演出やアイテムを全て盛り込んだ見積もりになっています。
そのため契約後の打ち合わせ後で金額が大きく変わることはないそうです。


契約前に現実に即した見積額を知ることができるのはかなり嬉しい点ですよね。

また、結婚式って日取りや時期によって割引率が変わります。閑散期よりも繁忙期。仏滅よりも大安のほうが挙式費用は高くなります。

そういった様々なケースを見込んだ形で見積書を作ってくれるのも大きなポイント。これだけでもかなり参考になりますね。

複数の会場に行かなくても、一日で各会場のプレゼンを聞くことができて効率的

gensen weddingでは、複数の会場のプランナーさんのプレゼンを同じ日に聞くことができます。なので会場探しがとっても効率的。

今までだと会場見学に行くたびに「アンケート記入」して「見積書を作ってもらって」みたいにとにかく時間と手間がかかりました。会場によっては強引な勧誘もあったりするので断るのも面倒ですよね。

gensen weddingではカウンセラーに一回説明するだけで、複数会場との比較・検討ができてしまいます。

カウンセラーがベテランぞろい

gensen weddingの相談員さんは皆、結婚式のエキスパートばかり。

こちらは今回取材でお話を聞かせていただいたgensen weddingのカウンセラーの神田さんです。
gensen weddin カウンセラー神田さn

笑顔がとってもステキですね。

彼女は業界歴10年の大ベテラン。元ウエディングプランナーだそうで、なんとプランナー時代には約1,000組ものお客様を担当されてきたそうですよ。
gensen wedding カウンセラー
それだけ知識と経験が豊富!カップルさんたちが何を悩み、どんなことで不安を感じているかなどを熟知されています。まさに結婚式の裏の裏まで知り尽くしたプロ中のプロ。

もちろん神田さん以外のカウンセラーさんも全員元ウエディングプランナーで経験豊富な方ばかり。

こういった相談サロンって相談員による当たりハズレってやっぱりあるんですよね。大手であればあるほどその傾向は顕著。

gensen weddingは少数精鋭なので、相談員による当たりハズレがないのは大きな強みですね。まさに結婚式のエキスパートに相談できるサロンになっています。

取り扱い会場を厳選しまくっている

gensen weddingさんは取り扱いの会場を厳選しまくっております!

この記事をかいている時点での取り扱い会場数は40弱。

「少ない」と思ったそこのあなた、ちょと待って下さい!

言っては悪いですが、結婚式場って本当に玉石混交です。質が悪い所もたくさんあります。

従来の相談サロンは会場の掲載数を増やすことにこだわるあまり、質より量を優先しているところがほとんど。

gensen weddingさんは「数」ではなく完全に「質」で勝負されています。
gensen wedding 取り扱い会場
まず、会場の取り扱い基準がかなり厳格!なんと掲載するまでに専門的観点から設けた76もの基準をチェックするそうですよ。

また、掲載済の会場に関しても定期的に顧客アンケートをとって、評判の悪い会場は掲載をやめるなど、かなり徹底しています。

もちろんカウンセラーさんは全ての会場にしっかりと取材に行っているので、ネットや紙面にはない独自の情報をたくさんもってらっしゃいます。

それが例えば取り扱い会場が何百もあったら、普通に考えてそのすべてを把握することなんて無理ですよね。質が悪い会場が紛れ込んでしまうこともあるでしょう。

gensen weddingでは本当にオススメできる会場に厳選することで、質を担保しつつ、カウンセラーが会場の知識をつねにアップデートできる環境になっているんですね。

コラボ企画も開催中!

そうそう!gensen weddingでは現在豪華な「コラボ企画」を開催中なんです。

第一弾はなんとあのマーク・パンサーさんとコラボをされています。

コラボ企画では

  • マークパンサーさんが二人のためにオリジナル曲の作成してくれる
  • 結婚式当日にサプライズで登場し、show time!

などやばいくらい豪華。興味ある方は以下のページを見てみてくださいね^^

コラボ企画の詳細を見てみる

最低保証価格って本当なの?

あれまー。気づくと記事がこんなに長く。でもgensen weddingの魅力が少しでも伝わったら嬉しく思いますね^^

会場選びは絶対に後悔してほしくないので、良いサービスの紹介にはつい熱が入ってしまいます。

ただ、やっぱりこういった相談サロンを使う上で不安もあるのではと思います。

特に、

  • 会場を厳選しているということは、それだけお高いんでしょ?
  • こういった相談サロンを通すと費用が割高になってしまうのではないの?

この2点については誰もが不安に思うのではないでしょうか?

そこで今回は上記の疑問に対して、gensen weddingを運営している株式会社リクシィの安藤社長に直接お話を伺ってきました!

gensen weddingを運営している株式会社リクシィの安藤社長

写真:gensen weddingを運営している株式会社リクシィの安藤社長

こちらがその証拠。ばっちり名刺をゲットしてきましたよ(笑)

正直社長に話を聞くの超緊張しましたよー(笑)

会場を厳選しているということは、それだけ費用も高いのでは?

安藤社長
安藤社長
結婚式というのは日程やお日柄によって大きく金額が変わります。お客様の予算感に合わせて、最適なお日柄や会場のご提案をさせていただいておりますのでご安心下さい。

また、gensen weddingでは会場様と契約するときに、その会場での最低価格(最大限のお値引きを適用すること)でお客様にご提案することを条件としています。なのでどこよりもお得に結婚式を挙げることができますよ。

最低価格を保証って本当なの?

「最低価格を保証している」とのことですが、流石にその言葉をそのまま鵜呑みにはできません。

もちろん安藤社長にそのあたりのことも突っ込んで聞いてみました。

失礼な質問ばかりですいません(汗)

安藤社長
安藤社長

少し裏側の話になってしまいますが……。

結婚式というのはどの会場でも「値引き幅」というものを持っています。色々なサイトに出ている特典やサービスというのはその「値引き幅」を使って出しているところがほとんどです。

だからどのサイトで契約しようが「挙式費用」は大して変わらないんです。最後はその「値引き幅」をいくら引き出せるかという交渉次第になります。

でもこれって不公平ですよね。交渉が上手い人が得をするということですから。

また、会場様もその値引き幅を使って「今日決めたら割引しますよー」みたいな強引な営業ができたりする。
これも業界的にはよくない営業スタイルだと思っています。

我々は「今日決めたらいくら割引」みたいなことはお客様には絶対にやらないでくださいと会場様にお伝えしています。

それができるんだったら我々のお客様には最初から「マックスの値引き幅で出して頂けませんか?」という形で会場様と契約しているんです。

また、普通の結婚式場情報サイトは「掲載料」という形で会場様からお金をとって掲載しています。gensen weddingではそういった「掲載料」は一切いただいておりません。

そのため会場と直接契約するのと同等の割引を実現できているんです。

万が一、同内容、同条件で最低価格でなかった場合は言ってくださればこちらで交渉もさせていただくの安心して下さいね。

というようなお答えでした。こういうのって表現がとても難しいですよね。最終的には信じる信じないの話しになってきますから。

私の印象では正直にお話されていると感じましたよ。

gensen weddingのここがいまいち

gensen weddingのデメリットはズバリ「サロンの場所」です。

現在店舗が銀座と横浜にしかありません!

また、取扱の会場が関東中心なので、地方での挙式を考えられている方はそもそもサービスの対象外です。

こういった質の高いサロンはもっともっと増えてほしいと思うので、今後店舗が増えることを期待したいところです。

gensen weddingはこんな人におすすめ

gensen weddinはこんな方にオススメです。

  • 結婚式のプロに不安点などを相談したい方。
  • 絶対に結婚式場選びを失敗したくない方
  • 会場の雰囲気やアクセスなどのスペックよりも、どんな結婚式ができるかに関心がある方
  • 想いや理想、こだわりを実現したいと考えている方
  • 結婚式の費用がどのくらいになるか不安に思われている
  • 自分たちにあうプランニングをして欲しいと考えている方

要するに「式場選びを絶対に失敗したくない方」にオススメできる相談サロンと言えるのではと思います。

まとめ

gensen weddingはただの相談サロンではなくて、それ以上の新しい「価値」まで提供してくれるサロンです。

利用された方の評判も大変いいみたいで、式場決定後も利用者さんたちから「ドレスが決まったんで見て下さい」とか「結婚式にきてくださーい」みたいな連絡が頻繁にあるそうですよ。これもクオリティの高いサービスを提供されていて、顧客満足度が高い証拠だと思います。

コンセプトやプランから式場を選ぶという新しい形の相談サロン。

もちろんマタニティの相談や、1.5次会などにも対応していますよ。

各種相談会も随時開催しているので銀座にデートがてら立ち寄ってみてはいかがでしょう^^

個人的にもオススメいたします。

gensen weddingの公式サイトへ