>>今月のオススメキャンペーン1位は?

妊娠している場合の式場探しの方法。プロに相談して不安を解消するのがオススメです。

「マタニティなんだけどどうやって結婚式場を探せばいいのか分からない」

今は結婚式を挙げる4組に1組はマタニティなんて言われています。思った以上にマタニティウエディングって多いんです。

そこで問題なのは「マタニティに対応した結婚式場」をいかに効率よく探すか。妊娠中は体調も変わりやすいですし、あまりのんびりしていられません。

この記事ではマタニティの方が効率的に結婚式場を探す方法を紹介しています。

マタニティウエディングを考えている方は是非参考にしてくださいね。

利用しなきゃ損!今月のキャンペーン情報

ゼクシィやハナユメといった人気の結婚式場情報サイトでは毎月お得なキャンペーンを開催しています。

ブライダルフェアのキャンペーンバナー一覧

例えば式場見学するだけで5万円分のギフト券が貰えたりします!

結婚式場を探すときはそういった「キャンペーンがお得なサイト」を利用するのが節約のコツです。

下記のページで今開催中のオススメキャンペーンを全部まとめているので参考にしてくださいね。

>>ャンペーン情報まとめ。一番オトクなサイトはどこ?

マタニティで結婚式を挙げるならいつが理想か

まず前提として、マタニティの方が結婚式を挙げるならいつ頃がいいのでしょうか?

これに関してははっきりと答えが決まっています。

安定期です(妊娠5ヶ月目~7ヶ月目)。
妊娠中の挙式時期について

妊娠初期はつわりが大変で挙式は現実的ではありません。逆に臨月付近は新婦の負担が大きく挙式はオススメできません。

もちろん最終的にはお医者様に相談の上で時期を決めるのが大切ですが、ほとんどの方が安定期である5ヶ月目~7ヶ月目に挙式を計画されます。

つわり問題をどうするか

安定期に挙式を計画する場合、式場探しや結婚式の準備の多くを「つわり」の時期に行う必要が出てきます。

つわりは、早い人で妊娠4週くらから。平均すると5〜6週前後から始まります。多くの妊婦さんに起こりますが、一般的に妊娠12週頃までには自然と楽になっていきます。


つわりの症状は個人差はありますが人によってはかなり大変です。寝込んでしまうケースもあるくらいですから。

つわりは始まってみないとどうなるかわからない面が非常に大きいので、「つわりが楽になってから挙式準備にとりかかっても間に合うようにプランをたてること」を意識することをオススメします。

具体的に言うなら、つわりが終わってから1~2ヶ月以上の準備期間が持てる妊娠6ヶ月~7ヶ月目(20週~27週)辺りの挙式を第一候補にしましょう。

式場探しは確実な方法を

安定期に間に合うように式場探しをする必要がある……となると大事なのは式場探しの方法です。

時間が限られている状況なので結婚情報誌や結婚情報サイトで無作為に結婚式場を選ぶのは得策ではありません。

妊婦さんこそ自分の体のことを考えて効率的に無駄なく動くべきです。

そこでここでは「確実に安定期に間に合うように効率的に結婚式場を探す方法」を紹介したいと思います。

その方法とはズバリ「プロに相談」することです。

相談カウンターを利用しよう

結婚式場って本当にたくさんあるので、好みの結婚式場を選ぶのってかなり大変。身重な体なら尚更です。
選択肢が多すぎてわけがわからないと嘆く女性の絵

そんなときに利用したいのが「結婚式場の相談カウンター」です。

相談カウンターとはプロの相談員があなたの希望に沿った結婚式場を紹介してくれるサービスです。結婚式を挙げる上での不安点や疑問点なども専門の知識を持った人に何でも相談できます。

ハナユメ ウエディングデスク ヒアリングの流れ

ハナユメ ウエディングデスク

相談カウンターではあなたの希望を丁寧にヒアリングした上でオススメの結婚式場をバシッと押してくれるので、時間短縮になります。

特にマタニティの方は自分たちだけで式場探しをするのは色々と不安ですよね。だからこそプロの力を借りるのを検討しましょう。

次の項ではマタニティの方にオススメの相談カウンターを紹介したいと思います。

オススメの相談カウンター:ハナユメウエディングデスク

当サイト的に一番オススメしたいのが「ハナユメウエディングデスク」です。

ここはオリコンの満足度調査で5年連続1位を取っている人気の相談カウンターです。
オリコン顧客満足度(R)ランキングで5年連続No.1 ※2017年〜2021年 オリコン顧客満足度(R)ランキング 結婚式場相談カウンター 第1位
オリコン顧客満足度(R)ランキングで5年連続No.1
※2017年〜2021年 オリコン顧客満足度(R)ランキング 結婚式場相談カウンター 第1位

結婚式場の相談カウンターはハナユメに限らずたくさんありますし、私もこういったサイトを運営上いくつも利用・体験してきました。

その中で一番印象が良かったのがハナユメウエディングデスクです。

ハナユメ ウエディングデスク 横浜点 店内写真写真はハナユメデスク横浜店

まず提案力の高さと接客が素晴らしい。店舗も清潔があってキレイ。もちろん相談員に当たり外れはあるとは思いますが、それはどの相談カウンターでも一緒ですからね。

実店舗に行ったときの体験レポートも書いているのでよければ御覧ください。

オンラインにも対応済み

現在世界中が自粛ムードで中々店舗に相談に行くのに抵抗がある方も多いのではと思います。

ハナユメのウエディングデスクは「オンライン」にも対応しています。



家にいながらテレビ電話の要領でハナユメの相談員に相談することができます。

妊娠中はフットワークが重くなりがち。家にいながらスマホやパソコンでマタニティウエディングに関して何でも相談できるのはありがたいですよね。

上にも書いたようにハナユメの相談デスクは本当に評判が高く、利用者も多いです。もちろんマタニティに関しての相談もバッチリ対応しています。

マタニティに対応した結婚式場の提案から、空き日の確認、予約の段取りまで相談員が全てやってくれますよ。さらには見学後の見積もりのチェックなども。

それ以外にも「今こんな状況だけど結婚式を挙げて大丈夫?」なんて相談も気軽にできます。

店舗にしろオンライン相談にしろ利用は無料なので、少しでも式場探しに不安がある方はプロに相談しながらすすめることをオススメ致します。
「ハナユメオンライン相談」

まとめ

マタニティウエディングは一見大変そうですがメリットもたくさんあります。

お腹の赤ちゃんと一緒に結婚式をするなんてとっても素敵なことですよね^^

最後にもう一度まとめますと、マタニティの方で自分たちだけで式場を探すのに不安がある方は「相談カウンター」がオススメです。

店舗に行くのが面倒ならば「ハナユメオンライン相談」を。
店舗に行って対面で相談したい方は「ハナユメウエディングデスク」をオススメします。

無理なく素敵な結婚式場が見つかりますように。
そして元気なお子様が産まれますように……。

関連記事