>>今月のオススメキャンペーン1位は?

結婚式場の空き状況の調べ方。効率的に探せるオススメのサービスや方法を紹介します。

  • 年内中に挙式がしたい
  • 自分たちの記念日に挙式がしたい
  • あの結婚式場の「空き状況」が知りたい

こんなとき気になるのが結婚式場の空き状況。簡単に分かれば便利ですよね。

ただ、通常結婚式の空き状況は「会場に行くか、直接問い合わせ」ないと教えてもらえません。

わざわざ見学に行ったのに希望日が予約でいっぱいでガッカリして帰った……なんてカップルは意外と多いんです。

そこで、この記事では結婚式の空き状況を効率的に調べる方法を紹介したいと思います。

今は会場に直接問い合わせるよりもっと「オススメの調べ方」があるんです。

利用しなきゃ損!今月のキャンペーン情報

ゼクシィやハナユメといった人気の結婚式場情報サイトでは毎月お得なキャンペーンを開催しています。

ブライダルフェアのキャンペーンバナー一覧

例えば式場見学するだけで5万円分のギフト券が貰えたりします!

結婚式場を探すときはそういった「キャンペーンがお得なサイト」を利用するのが節約のコツです。

下記のページで今開催中のオススメキャンペーンを全部まとめているので参考にしてくださいね。

>>ャンペーン情報まとめ。一番オトクなサイトはどこ?

まずは結論。プラコレウェディングというサイトを使うのがオススメ!

以前は「HIMARI」という結婚式場の空き状況をネットで簡単に確認できるサイトがあったのですが、残念ながら閉鎖されてしまいました。

現状では似たようなサービスはないのですが、手軽に空き状況を確認できるサイトとしてプラコレウエディングをオススメいたします。

プラコレウエディング

プラコレウエディング

プラコレウェディングは「診断形式でいくつかの設問に答えるだけで、あなた好みの結婚式場をピックアップしてくれるサイト」

プラコレウェディング 診断

掲載会場も多く、普通に結婚式場を探すだけでも便利なのですが、プラコレには「会場のプランナーと直接チャットで質問できる機能」がついています。これがかなり便利なんですよね。

プラコレでは気になった会場のプランナーさんとチャットで直接繋がれるので日取りの確認が簡単にできます。やはり会場のプランナーに直接聞くのが一番確実です。

直接電話やメールで一件一件問い合わせるより楽だし、確実に効率的です。チャットの内容も会員画面で一元管理できるのも分かりやすい。

利用するのに一切お金はかからないのもおすすめできる点の一つですね。

>>プラコレウエディングへ

空き状況を簡単に知る3つの効率的な方法

一番オススメな方法から話したところで、もう少し深堀りしていきましょう。

結婚式の予約は早ければ早いに越したことはありません。特に繁忙期や大安などの吉日は予約の埋まりも早いです。気になる日取りがあるなら早めに行動するのが吉です。

少し繰り返しになってしまいますが、「自分たちで会場に直接で問い合わせる」以外の方法で空き状況を効率的に確認できる方法を3つ紹介します。

方法1.結婚式相談カウンターを利用する

相談カウンターとはプロの相談員があなたの希望に沿った結婚式場を無料で紹介してくれるサービスです。

ハナユメ ウエディングデスク 横浜点 店内写真
ハナユメ ウエディングデスク 横浜点


結婚式場って本当にたくさんあるので、好みの結婚式場を選ぶのってかなり大変。

選択肢が多すぎてわけがわからないと嘆く女性の絵

そこで!「結婚式場相談カウンター」を利用することでプロの相談員が的確にあなた好みの会場を紹介してくれるので、式場探しが楽になるんです。

もちろん相談カウンターでは会場の空き状況を一括で教えてくれますし、「年内に間に合うようにしたい」みたいな要望にも応えてくれます。

結婚式に関して右も左もわからない方に特にオススメです。

私は上記3つの相談カウンター全て利用してみましたが、どれも対応が素晴らしかったです。大手だったら大きなハズレはないかと思います。

個人的なオススメを一つ言うなら「ハナユメウェディングデスク」です。ここはオリコンの満足で5年連続1位にもなっています。

オリコン顧客満足度(R)ランキングで5年連続No.1 ※2017年〜2021年 オリコン顧客満足度(R)ランキング 結婚式場相談カウンター 第1位

オリコン顧客満足度(R)ランキングで5年連続No.1
※2017年〜2021年 オリコン顧客満足度(R)ランキング 結婚式場相談カウンター 第1位

↓体験レポートも書いているのでよければご覧ください。

↓オンライン相談サービスもあります。

プロにおすすめの結婚式場を紹介してもらいながら、その都度結婚式の空き状況の確認をしてもらうという感じですね。

ハナユメ ウエディングデスク ヒアリング!
ハナユメ ウエディングデスク

自分たちで結婚式場を一から探すよりも遥かに効率的に式場探しができますよ。

方法2.マイナビウエディングの「まとめて空き確認」を使う

マイナビウエディングでは気になった会場の空き状況をまとめて確認できる「まとめて空き確認」という機能があります。

マイナビウエディング まとめて空き確認

この機能を使えば、複数の会場にまとめて問い合わせるできるから効率的に空き状況の確認ができます。

こんな感じで問い合わせたい日付を選んで送るだけ。資料の一括請求みたいなイメージですね。

まとめて空き確認

まあ結局は直接会場に問い合わせているのと変わらないのですが、まとめて確認できるのは大きなメリットです。

デメリットはその場で「仮予約」まではできないこと。また会場のレスポンス(返答)に時間がかかることがあることですね。

空き確認はあくまでも「問い合わせをした時点」でのもの。なので実際に式場見学に行くまでの間に希望の日付が埋まってしまう……なんてことも。

それと重要な点ですが、現状スマホには対応しておりません。まとめて空き確認したいならパソコンが必要です(涙)

パソコンをお持ちの方はぜひ活用してください。

方法3.プラコレウェディングを活用する

プラコレに関してはすでに最初に書きましたが、もう一度詳しく紹介しますね。

プラコレウエディング

現状「空き状況」を知るのに一番手軽な方法はプラコレウェディングというサイトを利用することです。

プラコレは「結婚式場の検索サービス」ではありますが、通常の結婚式場情報サイトとは使い方が若干違います。

ゼクシィやハナユメト言ったサイトは「自分から」情報を探しに行く必要があります。

プラコレは逆に「希望の項目を入力しておけば、会場側からオファーをかけてくれる」んです。

ちなみに希望条件の入力はゲーム感覚で無料のウェディング診断の設問に答えていくだけでOK。

私達は希望を入力したら後は待っているだけ。それだけでプラコレの会員画面に条件にあった結婚式場のプランが次々と届くんです。

さてこのプラコレウェディングの目玉機能の一つとして「チャット機能」があります。

プラコレウエディングには「会場のプランナーに直接チャットで質問ができてしまう」というかなり便利な機能が備わっています。会場の空き枠の確認やブライダルフェアの予約、その他気になったことなどその場で直接チャットで確認できます。

なんだかんだいって、結局会場の空き状況を調べるのは「その会場のプランナーさんに直接聞くのが一番」ですからね。

一件一件メールや電話をするのは正直面倒。電話はなんだか緊張しますし、メールはわざわざ自己紹介や挨拶文が必要だったりまどろっこしい。また会場ごとにメールフォームが違ったりして混乱します。

プレコレはスマホからボタン一つでプランナーさんとつながれて、その場でチャットで気軽に質問できるのが画期的です。これって今までありそうでなかったサービスです。

プランナーに質問するには会場情報画面からプランナーを選ぶだけでOK。

あとはチャットで気になることを質問するだけ。すぐに会場のプランナーが直接答えてくれます。

プラコレウエディングは提携会場も多いですし、会場の空き枠を気軽に確認したい方にはうってつけのサービスかと思います。

>>プラコレウェディング

ゲーム感覚で気軽に式場探しができますよ。

プラコレウェディング関連記事

早めに動くのがセオリー


何にせよ結婚式の予約は早めに動くのがセオリーです。

ゼクシィトレンド調査を見てみると先輩カップルは平均すると披露宴の8ヶ月前には会場を決定しています。

みんなの式場・披露宴会場の決定時期は?
  • 1位 6ヶ月前(15.9%)
  • 2位 7ヶ月前(11.6%)
  • 3位 12ヶ月前(10.6%)
  • 4位 10ヶ月前(10.3%)
  • 5位 8ヶ月前(9.6%)

平均8.1ヶ月前

参考:ゼクシィ結婚トレンド調査2020

平均すると8ヶ月

一番多いのは披露宴の6ヶ月前ですが、やはり皆さんこれくらいの時期には会場を決めています。

挙式日にこだわりがある方こそ早めに動くようにしましょう。

今から3ヶ月以内の挙式がしたいという方は下記の記事も参考にしてくださいませ。

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。効率的な会場の空き状況の調べ方は、

  • 相談カウンターでプロにまとめて空き状況を確認してもらう
  • マイナビウエディングのまとめて空き確認機能を使う
  • プラコレウェディングを利用してチャットでプランナーに直接確認する

会場が多すぎて絞りきれない方や、結婚式に関して不安がある方は「結婚式場の相談カウンター」を利用するのがオススメです。相談員が空き状況なども全部調べてくれるのでとにかく楽ちんです。

相談カウンターを利用するのに抵抗がある方や、もっと気軽に調べたい方はプラコレウェディングがオススメです。自宅にいながら会場のプランナーさんと直接繋がれるのはやっぱり便利。今までこういったサイトがなかったのが不思議なくらいです。

対応会場もかなり多いですし、利用は完全に無料です。まずは気軽に試してみてくださいね。

>>プラコレウェディング

素敵な結婚式場が見つかりますように。