ブライダルフェアや式場見学に参加する前に最低限考えておきたい5つのこと!

ブライダルフェアに参加する前に何か考えておいたほうがいいことはあるのかな?

あります!(笑)

もちろんノープランでブライダルフェアに参加するのも参考になるので全然ありなのですが、どうせなら「自分の理想の結婚式のイメージを考えてから」行くとさらに有意義な時間を過ごせるのではないかと思います。

「自分が何を希望しているのか」がはっきりしていると、式場選びがスムーズに進みますし、ブライダルフェアや式場見学においても「見るべき点」や「チェックする点」などが具体的なるのでいいことだらけです。

見学時に最低限考えておいたほうがいいのは以下の5つです。


  • 挙式のスタイル
  • 挙式の場所と設備
  • ゲストの人数
  • 費用
  • 日取り

一つ一つ見て行きましょう。

考える事1 挙式の種類

結婚式にも様々な種類があります。自分が挙げたい挙式スタイルはどういったものなのか考えてみましょう。


教会式
教会でキリスト教のしきたりにのっとって行う挙式スタイル。一番人気。
神前式
日本の伝統的なスタイル。神社や神殿など神前で行われる挙式スタイル。和装。
人前式
神に誓うのではなく、親族や友人などゲストに結婚の証人になってもらう挙式スタイル。宗教や形にとらわれることがないので一番自由。
リゾート、海外挙式
リゾート地や海外で挙式をするスタイル。海外で二人だけで挙式をするカップルも多い。

考える事2 挙式の場所と設備

どこで式を挙げたいのか「場所」を考えましょう。ゲストの通行の利便性なども考慮に入れましょうね。

どこで式場を挙げたいか?

  • 二人の思い出の地であげたい
  • ゲストの方の交通の便がいいところで挙げたい
  • 温泉などの観光地で挙げたい
  • 海外で挙式したい

設備に関してもある程度希望を決めておくと、取捨選択がしやすくなります。最低限以下の3つの設備に関しては、事前に必要かどうか決めておくといいと思います。

設備に関して最低限考えておきたい3つのこと

  • 宿泊施設は必要か?
  • 授乳室やキッズスペースは必要か?
  • バリアフリー設備は必要か?

考える事3 おおまかなゲストの人数

おおまかでいいので、呼びたいゲストの人数をリストアップしておきましょう。

ブライダルフェアや式場見学に行くときに見積もりを作ってもらえるので、人数を大まかにでも決めておくと、とても参考になりますから。

大体ゲストは以下のカテゴリーで分類できると思います。
彼女、彼氏さんともに可能な限りリストアップしてみましょう。

  • 親・親族関係
  • 友人関係
  • 恩人・知人関係
  • 会社関係
  • その他

考える事4 費用

いくらまでなら挙式費用を出せるかを計算しましょう。

  • 新郎の貯金
  • 新婦の貯金
  • 親からの援助
  • ご祝儀

なども考慮しながら費用を考えます。

ご祝儀は一人辺り3万3万円で計算すると相場に近づきますよ。

費用のことがまったく検討がつかない場合はこの項目は後回しにしても大丈夫です。ブライダルフェアや見学会に行った時に見積りをつくってもらえるので、それから考えても遅くないです^^

費用に関してはこちらも参考にしてみてください。

考える事5 日取り

結婚式は「日取り」で「金額」が変わります。希望の挙式月などがあれば事前に考えておきましょう。

考えるヒントとしては、以下のことを考慮にいれるといいでしょう。

  • 親・親族の都合を再優先したい
  • 会社関係の都合を再優先したい
  • 2人にとって思い出の日に挙げたい
  • 半年以内に式を挙げたい

候補日が複数あれば会場選びの選択肢も広がります。

人気の挙式月はいつ?

一般的に結婚式のハイシーズンである11月が一番人気。その分費用が高めになります。

人気がない1月や8月は費用も抑えめになります。

あえて人気のない月で割引を狙うのもありですね。11月や10月などの人気シーズンを希望しているなら早めに動く必要があります。半年以上前から埋まってしまっているケースも多いので。
挙式月人気ランキング

六輝について

六輝についてもこだわりがある人はチェックしておきましょう。

大安が一番人気で予約も取りづらいです。費用も高くなることが多いです。仏滅などの人気のない日は予約も取りやすいし、割引料金が適用されることもあります。

ただこちらは完全に気持ちの問題。大安に挙式して離婚している夫婦もいれば、仏滅に挙式をして円満な夫婦もいます。外国の方だって六輝を気にして式を挙げたりしませんよね。

ちなみに六輝は教会式(キリスト教スタイル)では全く関係ありません。

六輝の説明(一般的に縁起がいい順に並べました)

大安

終日吉
全ての祝い事に吉される日。一番人気で予約激戦の日。

友引

午前中と夕方は吉 正午のみ凶
婚礼に関しては大安についでいい日。友を引くということで幸せのおすそ分けという意味がある。

先勝

午前中は吉、午後は凶
先んじれば勝つという意味。午前中に式を挙げるカップルに人気。

先負

午前中は凶、午後からが吉
先んじれば負けという意味。式場において人気薄な日。

赤口

午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶。
こちらも先負と同じくらい人気薄な日。

仏滅

全日において凶
式場においても一番人気がないので、高い確率で予約が取れる。

日取りに関してはこちらでさらに詳しく解説しています。

まとめ

どの項目もイメージが湧かない場合は無理に考える必要はありません。ブライダルフェアや見学会に参加することで理想や希望がはっきりしてくるケースもありますし、式場のプランナーさんに相談して初めて分かることもあります。

「考えることがいっぱいで嫌になるー!」ということは何も考えずにデート気分でブライダルフェアに参加してしまうのも一つの手段です。机上で考えるより、実際体験してみて分かることは多いですからね。

どちらにせよ最初は完璧を求めず徐々に自分の理想を形にしていきましょう^^

よろしければこちらもどうぞ

知らなきゃ損! 2月のお得なキャンペーンはこちら!

会場の下見や、ブライダルフェアに参加する時は必ず予約サイトのキャンペーンをチェックしましょう。なんとフェアに参加するだけで商品券がもらえます!私達ももちろんゲットしました^^

どうせ式場見学に行くのならもらわなければ絶対に損です。

ここでは今月のキャンペーンをおすすめ順にランキングしています。

マイナビウエディング

当サイト限定キャンペーン実施中 当サイト限定! マイナビウエディング5周年記念 冬のカップル応援キャンペーン 2018年4月5日まで

■式場見学・フェア参加で最大45,000円分の商品券がもらえます!

キャンペーン詳細

当サイト限定!2018年4月5日まで。

マイナビウエディングで当サイト限定キャンペーン実施中です!当サイト限定キャンペーンでは貰える商品券の額がアップ!

通常最大3万5千円のところがなんと最大4万5千円になります♪デメリットはないので、是非利用してみてくださいね。


当サイト限定キャンペーンの詳細は以下のリンクからご覧くださいませ^^

ハナユメ(旧すぐ婚navi)

当サイト限定キャンペーン実施中 エントリー期限2018年3月5日まで。【タイアップサイト限定】ハナユメ 冬の結婚式場探し応援キャンペーン2018」のエントリーフォームよりエントリーし、 ハナユメから結婚式場の見学予約・ブライダルフェア予約をして参加 し、見学アンケートに回答すると、最大4万円分のギフト券プレゼント!

■フェアの予約・見学などで最大4万円分の商品券が貰える!

キャンペーン詳細

当サイト限定!2018年3月5日まで。

なんとハナユメでも当サイト経由限定キャンペーン実施中です!

当サイト経由でハナユメにアクセス。その後キャンペーンにエントリーし、ブライダルフェアや式場見学をすると最大で40,000円分の商品券がもらえます!

通常は最大3万5千円のところを、当サイト限定キャンペーンではなんと最大4万円にアップします^^


こちらも大変人気のキャンペーンとなっておりますよ^^

一番お得な式場予約サイトはどこ?

以下のページで式場予約サイトのキャンペーン情報をまとめていますので、参考にしてみてくださいね^^

参加するだけで商品券が貰えるので利用しないと絶対に損です! ブライダルフェアに参加してお得にフェアに参加しよう