>>今月オススメのキャンペーンは?

60秒でわかる。ハナユメとゼクシィの違い。どちらのサイトがオススメ?

ハナユメとゼクシィって何が違うの? どっちがオススメ?

結婚式場探しで有名なサイトと言えば「ゼクシィ」です。

そして最近人気な予約サイトが「ハナユメ」です。

式場を探すときはどちらで予約したほうがお得なのか、2つのサイトを比較して答えをだしたいと思います。

一体…何が違うと言うんだ

まずは結論から

結婚式場の数や情報量で選ぶなら「ゼクシィ」がオススメ!

 
 

割引プランやキャンペーンといった特典内容重視なら「ハナユメ」がオススメ!

情報量で選ぶか(ゼクシィ)、特典の内容で選ぶか(ハナユメ)の違いになってくるかと思います。

結論まとめ

まずは特典が豊富なハナユメで結婚式場を探してみて、お気に入りの会場が見つからなかったらゼクシィで探す

こういった順序で使うのがオススメです。

ゼクシィの特徴を一言で

ゼクシィの特徴

ゼクシィは式場探しの総合サイトといった感じ。掲載会場も2,500件以上と豊富!全国の会場を余すことなく紹介しています。とりあえずゼクシィを見れば結婚式に関する情報は全て揃います。ただ情報が多すぎて逆に迷ってしまう方も多いです。

掲載式場数約2500
対応エリア全国
割引プランの有無特になし
現在開催中のキャンペーン式場見学・ブライダルフェア予約&参加でギフト券が貰えます。

ゼクシィ25周年 式場探しキャンペーン2月度

相談カウンター全国62店舗

ハナユメの特徴を一言で

ハナユメの特徴
ハナユメは掲載会場は600程度とゼクシィと比べると少ないです。ただその分「割引プラン」や「キャンペーン」などといった特典が充実しているのが特徴です。

掲載式場数約600
対応エリア全国(海外リゾート、国内リゾートあり)
割引プランの有無半年以内の挙式で最大100万円以上割引になる「ハナユメ割」がある
現在開催中のキャンペーン ハナユメから結婚式場の見学予約・ブライダルフェア予約をして参加し、見学アンケートに回答すると最大5万円分の電子マネーギフトが貰えます!

【タイアップサイト限定】ハナユメ冬の結婚式場探し応援キャンペーン2019 エントリー期間:2019/2/12(火)~2019/4/7(日)

相談カウンター 全国12店舗

ゼクシィとハナユメは結局何が違うの?

式場の掲載数はゼクシィが上

結婚式場の掲載数はゼクシィが2500以上。
ハナユメは600程度となっています。

結論

式場の掲載数はゼクシィのほうが上!

割引プランの掲載はハナユメが上

ゼクシィはこれといった割引プランの提示はありません。

ハナユメは「ハナユメ割」という独自の割引プランを取り扱っています。

これは結婚式の日取りをズラスだけで挙式費用が割引になるというもの。条件が合えばゼクシィで予約するよりかなりお得になります。

結論

割引プランは「ハナユメ」の勝ち

キャンペーンのお得度はハナユメが上

ゼクシィもハナユメも毎月競うように「キャンペーン」を開催しています。

結論から言えば「ハナユメ」のほうが貰える金額が多かったりお得度が高いです。

◯ゼクシィのキャンペーン

ゼクシィ25周年 式場探しキャンペーン2月度

◯ハナユメのキャンペーン

【タイアップサイト限定】ハナユメ冬の結婚式場探し応援キャンペーン2019 エントリー期間:2019/2/12(火)~2019/4/7(日)

結論

今月。キャンペーンは「ハナユメ」の方が魅力的。

2018年のオリコン顧客満足度調査ではゼクシィの方が上

2018年にオリコンが発表した「結婚情報サイトの顧客満足度調査」ではゼクシィのほうがハナユメより高くなっています。

オリコン顧客満足度調査

順位結婚式場情報サイト
1位マイナビウェディング
2位ゼクシィ
3位ハナユメ
4位みんなのウェディング
5位楽天ウェディング

*楽天ウェディングは2018年10月31日をもってサービス終了となりました。

調査概要
  • 回答者数:1522人(性別不問)
  • 回答者地域:全国
  • 回答者年齢:男性18歳以上、女性16歳以上
  • 調査企業数:8社
  • 調査期間:2018/5/24~2018/6/5、2017/4/24~2017/5/19
  • 条件:過去年以内に結婚式場情報サイトを利用し、式場見学またはブライダルフェアの予約を行った人

参考:2018 年 オリコン顧客満足度ランキング

1位はマイナビウエディングなんですけどね。どの結婚式場情報サイトを使うべきか迷われた場合は、オリコンの調査結果を参考にするのはアリだと思います。オリコンは第三者機関なので客観性が高いからです。

ハナユメは20代に人気

ただ20代に限定して考えると一番満足度が高かったのは「ハナユメ」です(ゼクシィは20代部門では2位)

ハナユメは若い層に人気があるサイトとなっています。

結論

ハナユメは20代に人気のサイト!

比較のまとめ

ゼクシィハナユメ
式場掲載数約2,500約600
対応エリア日本全国日本全国
キャンペーン最大4万円分最大6万5千円分
相談カウンター全国62店舗
全国12店舗
アプリの有無あるなし
割引プランや成約特典特になしハナユメ割定額ウエディング
サイトの使いやすさちょっとごちゃごちゃシンプルで使いやすい

掲載会場数が多く、結婚情報が満載なゼクシィ。

掲載会場数はゼクシィよりは少ないものの、割引プランやキャンペーンなどの特典が満載なハナユメ。

といった感じですね。

結局ゼクシィとハナユメはどっちがオススメ?

  • 情報量で選ぶなら「ゼクシィ」
  • 特典や割引プランで選ぶなら「ハナユメ」

といった選択肢になると思います。

ただ、こんな言い方をすると身も蓋もありませんが、現状どちらを選んでもそこまで大差はないです(きっぱり)

というのも少し前ならゼクシィよりハナユメがオススメでしたが、ここ近年は式場予約サイトの競争が激化してきて、ゼクシィもキャンペーンを強化するなど、他サイトに追随してきているからです。

ゼクシィも王者としてのアグラをかいていられなくなったということだと思います。

ただ僅差ではありますが、特典プランやキャンペーンの内容はまだ「ハナユメ」のほうが魅力的です。

なので、まずは「ハナユメ」で探してみて、気に入った会場が見つからなかったら「ゼクシィ」で探してみる。

こういった使い方を強く推奨致します。

素敵な結婚式場が見つかりますように……。

あっ。結婚式場を探すときはキャンペーンのエントリーは忘れないようにしましょう。式場見学しただけでギフト券が貰える大変オトクなキャンペーンを実施中ですので。