>>今月オススメのキャンペーンは?

「1.5次会.com」ってどうなの?オススメの使い方を解説。利用にデメリットはあるの?

1.5次会.com トップ画面キャプチャ

会費制の結婚式や1.5次会(結婚パーティ)の会場を探す際にとっても便利なサイトを紹介したいと思います。

1.5次会.comというサイトです。

このサイトが1.5次会の会場探しにとっても便利なので紹介したいと思います。

1.5次会.com公式サイトへ

1.5次会.comとは?

1.5次会とは従来の結婚式とは異なり、ご祝儀ではなく、主に会費制で披露宴を行うスタイル。新郎新婦はもちろん、ゲストの負担も少ないので気軽に結婚式を挙げることができます。

海外や、国内リゾート地での挙式後に、友人を呼んで挙式やパーティーをしたいカップルに大変人気のスタイルです。

1.5次会.comは、そんな1.5次会や会費制のウエディングパーティーのプランを提供している会場の情報掲載に特化した検索サイトです。

1.5次会.comでできることは具体的に以下の通りです。

1.5次会.comでできること
  • 1.5次会に対応した会場の紹介(費用なども分かる)
  • 様々な条件で会場の絞り込みができる
  • ブライダルフェアや相談会の予約
  • ウェブ上や相談カウンターで1.5次会に関して何でも相談できる
  • 1.5次会に関したノウハウ記事が読める

しかも会員登録不要で使えます!(今後は分かりませんが)

こういったサイトってどこも会員登録が必要なのが普通です。パスワードの管理とか面倒ですよね。

1.5次会.comはそういった煩わしさがないので、思い立ったらその場ですぐ見学の予約などができます。気軽でいい!

様々な条件で検索もできますし、プランや費用も分かりやすく書いてあるので、1.5次会や会費制の結婚式をお探しの方にとって大変役に立つサイトだと思いますよ。

1.5次会に関してもっと詳しく知りたいというかたはこちらの記事をごらんくださいね。

1.5次会完全ガイド!式場探しのポイントやかかる費用、メリット・デメリットを徹底解説!

1.5次会.comの費用・プランの見方を解説

1.5次会.comは「1.5次会」に特化したサイトなので、料金プランの表示例として「会費」が使われています。会費を参考に会場選びをしたい方にもってこいのサイトとなっています^^

会費が変わると料理のグレードがアップしたり、プラン付属のアイテムの内容などが変わります。

ちなみに下記の赤枠1はゲスト一人あたりの「会費」を表しています。青枠2はそのプラン内に含まれる「アイテム」です。
1.5次会.com 会費や料金プランの見方
つまり「人数×会費」を計算することで、このプランにかかる費用の大体が分かります^^簡単でしょ。

プランに足りないアイテムは「別途追加料金」がかかります。上記のプランには「衣装(ドレス)」がついてきますが、会場によってはドレスのレンタルは別途料金がかかるところもあるので注意しましょう。

1.5次会での費用の目安算出方法

ここで一旦1.5次会にかかる費用をまとめてみます。

基本的に1.5次会にかかる費用は以下の2つです。

  • 会場費(会場貸し切り料、料理費用、プラン内に含まれるアイテムの費用)
  • 別途追加するアイテムの費用(ドレスやへアメイク、ブーケなど)

の2つです。

会場費はそのまま「会費×人数」で算出できます。

下記の例だったら50人招待すると50万円かかるということですね。

ドレスや装花などのアイテム料は「プラン内」に含まれていればかかりません。

プランに含まれていない場合は別途追加費用がかかります。

「プラン内にどんなアイテムが含まれているか」は1.5次会.comで簡単に分かります。下記の赤枠のアイテムはプラン内に含まれているので基本的に追加料金不要です。

クリックでさらにアイテムの詳細を見ることもできます。おっ。このプランだとドレスもつくみたいですね。お得だ^^

1.5次会.comはこんな感じで「会費」と「必要なアイテム」が分かりやすく掲載されているので予算の目安が立てやすくなっています。

1.5次会で主に使われるアイテム

参考までに1.5次会や会費制のウエディングで基本的に使われるアイテム一覧です。1.5次会は基本的に自由なのでこの中から必要なものとそうでないものを取捨選択していきます。

  • 料理・飲物
  • ウェディングケーキ
  • 挙式
  • 衣装
  • 美容着付
  • 介添
  • 印刷物(席次表や招待状など)
  • 引出物
  • プチギフト
  • 装飾・装花
  • ブーケ・ブートニア
  • 司会者
  • 写真撮影
  • ビデオ撮影
  • プロジェクター・スクリーン

基本的にはゲストから頂いた会費の7割~8割程をゲストに還元(料理や飲物、プチギフトなど)するイメージを持たれるといいと思います。

その他ケーキ、ドレス、ヘアメイク、装花、ビデオ撮影費用を「自己負担+残りの会費」で賄っていくとうイメージですね。

ちなみに1.5次会の自己負担額の平均は40万円~70万円程度となっていますよ。

価格の比較がしづらい場合は

これは1.5次会.comに限らず他の式場検索サイトにも共通していえることですが、プラン内に含まれるアイテムが会場ごとに全部違うので、単純に費用の比較検討がしづらいですよね。

1.5次会.comではこの問題を解決するために「1.5次会.com限定コミコミ割プラン」なるものを用意しています。

この1.5次会.com限定プランは「1.5次会ウエディングに必要な基本アイテムが揃った全会場共通のプラン」となっています。

料理やドリンクはもちろんのこと、ドレスや装花、ケーキなんかもついていますね^^

もちろん会費は会場ごとに設定がことなりますが、限定プランだと全会場同じアイテムが含まれているので

  • 会場ごとに比較・検討がしやすい
  • 必要なアイテムがほぼ含まれているので追加料金がかかりにくい

というメリットがあります。

ただし全ての会場が限定プランの対象ではありません。検索で限定プランのみ指定できるので一度チェックしてみてくださいね。

通常のプランよりお得になるケースも多いですよ^^

1.5次会.comおすすめの使い方 会場選び編

1.5次会.comは1.5次会対応会場に特化しているのが一番の特徴ですが、たくさん会場がありすぎて迷ってしまう方も多いのではと思います。

そこで1.5次会.comのオススメの使い方を紹介したいと思います。

何も決まってない方は「フェア」を開催している会場で検索しよう!

会場を探しはじめたばかりで細かい希望条件などが決まってない場合は、とりあえず以下の条件で指定して検索してみるのをオススメします。

1.「フェア検索」をクリック

2.「希望エリア」を指定。

3.「ブライダルフェア:試食会」に指定。

これで試食会のブライダルフェアを開催している会場で絞り込めます。後は直感でいいので気になった会場に実際に足を運んでみましょう。

ブライダルフェアを開催している会場はそれだけ「1.5次会」に力を入れているという証拠なので、それだけ会場選びに外れが少ないんです^^

ブライダルフェアって何?
ブライダルフェアとは会場見学の豪華版。料理の試食ができたり実際の会場装花を体験できたり、イベントが盛りだくさん。参加することでよりその会場の魅力や特徴が分かります。

関連記事→「会場見学」と「相談会」と「ブライダルフェア」の違いについて

会場選びに迷ったら「ブライダルフェアを開催している会場」から選べば間違いないと思います。

ブライダルフェアの内容は「試食会」がオススメな理由

フェアの内容は「試食会」が断然オススメです!ブライダルフェアの中でも一番人気で役に立つのが「試食会」です。
ブライダルフェアで役に立った内容は? 1位試食会。2位会場見学。3位模擬挙式。

料理はゲストをもてなす上で一番大切な要素と言っても過言ではありません。

ゲストの満足度も料理の質や内容で大きく変わります。契約前に会場の料理を実際に食べてみるのは「会場選びにおける必須行為」です!

基本的に試食会は「無料」で参加できるので、2人でデート感覚で参加すると楽しいですよ^^

関連記事→ブライダルフェアで試食会に参加するときの注意点と料理の節約ポイント徹底解説!

1.5次会.comで予約すると、会場によっては来店特典が貰えることもあります。

例えばこんなお得な特典が貰えます^^ブライダルフェアは参加しないと絶対損だと思います。

ランキングもチェック

1.5次会.comでは口コミなど独自の評価を元に人気の結婚式場をランキング形式で紹介しています。
1.5次会.comのランキング

ランキング上位はハズレが少ないので、会場選びに明確な基準がまだない方はこのランキングを参考にするのもいい手だと思います。

ランキングも地域で絞り込みができるので、自分の地域のランキングを参照して上位会場のフェアに参加してみましょう。

会場を見学しプランナーさんやスタッフさんから話を聞くだけでも本当に色々なことが分かります。

  • 費用のこと
  • 会場のこと
  • 演出のこと
  • 1.5次会のこと
  • 料理や会費のこと

見学することで自分の希望がより明確になります。会場選びで迷っている方こそどんどん見学に行くべきです。

会場選びは頭の中でああだこうだ悩んでいても始まりません。実際の会場に足を運んで考えるのが鉄則です。

迷ったらアドバイザーに相談!

  • 会費制ってどうなんだろう…よくわからない。
  • 会場がたくさんありすぎて選べない!
  • 1.5次会について聞きたいことがある

そんな場合は思い切ってプロのアドバイザーに一度相談してみましょう。

1.5次会.comではプロのアドバイザーに無料で相談できます。

相談方法は以下の2通りです。

  • メール相談
  • 恵比寿にある1.5次会.comウエディングカウンターで対面相談

ちなみに恵比寿のウエディングカウンターは4月14日にオープンしたばかり^^

忙しくて見学の時間がない方こそ利用する価値があります。プロに色々聞くことで時間短縮になりますからね。

ウエディングカウンターを利用するメリット
  • 1.5次会に関することを何でも質問できる
  • 理想通りの会場を紹介してくれる
  • 1日で複数の下見ができるように調整してくれる
  • キャンセルの連絡や会場に言いづらいことを代わりに言ってくれる

メールにしろカウンターにしろ利用は無料なので、1.5次会のことでわからないことがある方はぜひ利用してみましょう。

お祝い金キャンペーンも開催中

1.5次会.comで開催中のキャンペーンも紹介しておきましょう。

現在1.5次会.comでは「会場決定でお祝い金として30,000円が貰える」というキャンペーンを開催しています。

1.5次会.com 祝い金30000万円が貰えるキャンペーン!

全ての会場がキャンペーンの対象ではありませんが、会場決定で30,000円はかなり高額!パーティ費用の足しになりますね^^

キャンペーンで貰える祝い金は楽天銀行のサービスである 「メルマネ」 で届きます。メールアドレスと名前だけ伝えればお金を受け取れる便利なサービスです♪

こういったキャンペーンを上手に利用することが費用節約の

1.5Magazineもおすすめ

1.5magazine 1.5次会ノウハウサイト!
1.5次会.comはプレ花嫁さんへ向けたノウハウ系の記事も豊富です。

中でも1.5次会.comが運営している1.5Magzineというブログが、大変参考になります。

この1.5Magazineでは1.5次会のノウハウや知識が豊富に学べます。これから1.5次会に興味がある方は一読をオススメいたします。

1.5MAGAZINE

1.5次会.comを使うデメリットは?

1.5次会の会場探しに便利な1.5次会.comですが、利用する上でデメリットはあるのでしょうか。

会場に当たり外れがある問題

1.5次会.comはいわゆる「プロデュース会社」ではありません。「1.5次会の会場に特化した検索サイト」です。

*プロデュース会社と検索サイトの違いは下記を御覧ください。

そのため当たり前ですが、打ち合わせや当日の進行は「会場のスタッフやプランナーさん」と一緒に行っていきます。会場のスタッフと一緒にパーティーを作り上げていくイメージですね^^

会場のスタッフは自社会場に熟知している分頼もしくはあるのですが、稀に「結婚パーティーの運営に慣れていない」会場もあったりします。

例えばレストランなどは毎日結婚式や1.5次会を開催しているわけではありませんよね。そういった会場だと結婚パーティーのノウハウをあまり蓄積していません。

そのため打ち合わせを進めていく段階で「なんか頼りないなぁ」とか「返答が曖昧だなぁ」とこちらが不安に感じてしまうケースも。こういった頼りないケースの場合、ある程度自分で主導権を持って提案をしていく必要がでてくるのでちょっとだけ大変です^^;

この問題を避けるためにはやはり「説明会」や「ブライダルフェア」でプランナーさんの対応をしっかりとチェックすることが大切。見学会やブライダルフェアに参加すればある程度その会場の力量も見えてきます。説明が不慣れだったり、質問への答えが曖昧だったりした場合は要注意です。

反面1.5次会.comのような検索サイトにはプロデュース会社にはない「自由度」があります。プランである程度の大枠は決められているものの、自社で全てを行う分プロデュース会社を通すより色々と融通が効きます^^

また会場選びの選択肢もプロデュース会社と比べて多いです。

1.5次会.comはこんなカップルにおすすめ

  • 会費制ウエディングや1.5次会ウエディングを検討しているカップル
  • 会費から会場を探したいカップル
  • カジュアルなスタイルで気軽にウエディングを楽しみたいカップル
  • 海外や、国内リゾート地での挙式後に、友人を呼んで挙式やパーティーをしたいカップル

まとめ

というわけで1.5次会.comの紹介でした。

費用も分かりやすいですし、1.5次会を検討しているカップルには大変オススメのサイトだと思います。

1.5次会は通常の結婚式&披露宴より費用負担が少なくてすみますし、また会費制ということでゲストの負担も小さい。新郎新婦・ゲストともに大変喜ばれるスタイルだと思います。

これからどんどん流行っていくと思いますよ^^

興味のある方は1.5次会.comをチェックしてみてくださいね。

会員登録も不要で1分かからずに予約の手続きができるので手軽に利用できますよ。
1.5次会.com公式サイトへ